頑張る人が報われない時代

どこにいても
何もしない、人任せな人って
結構いるように感じますが

多分、一人になると
やらなきゃいけない最低限の事は
やっているんだと思われます。

こういう人と共に、仕事をしていると
不満を抱えてしまいますよね。
僕の周囲にも
このような人がいるので、正直疲れます。

この時の相手って
何を考えて
このような「何もしない」という行動をしてるのか
相手の心の中が読めれば
それなりの対応ができたり
不満も抱えないのかもしれませんが
それができないので、とても辛いですね。

しかし
これをチャンスと捉える事も
できるんじゃないでしょうか?


ここで僕が
何でも仕事をこなしていって
いざお休みした場合は
何もしない人にとって
かなりの痛手になりませんか?

一人になって
いやでも動かないといけないわけで
僕の存在は大きいモノになるはずです。

相手は
僕が休んで貰っては困るわけですから
普段、多少無理をいっても
すんなり聴いてくれるかも知れませんね(笑)

そしてまた
普段は
僕が一生懸命仕事をしている環境と
僕が休んで、あまり動かない人が仕事をしている環境では
随分と差が出てくるはずです。

それを有能な上司、社長は
敏感に捉える事ができるので
僕への評価も変わってきます。

ちょっと僕に置き換えてみましたが
これって、企業にとっては
当たり前の評価制度だと思います。

そうじゃないと
頑張っている人間って
報われませんもんね。

今は人材不足の割に
人材を大切にしたり、育成したりという事に
あまり力を注がない企業が多いなって思います。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA