足踏みしてる時に思うこと

努力しても
成果が確認できず
今までやってきたことは
意味があったのか、なかったのか
疑問に思うことがあるかもしれません。

やったことに対して
成果がすぐにでも見て取れる状況だと
一番嬉しいんですけどね。

ちょっと下の図を見てください。

これは「成長曲線」と呼ばれているものです。

中間に
対角線に延びた直線がありますが
これが自分が理想としている成長度合いです。
自分が投資した努力と時間の分だけ
自分は成長しているという考えです。



しかし実際は
図の中の赤い曲線のように
ある程度の時間と努力を投資するまでは
自分の成長が実感できません。

特に
図の(a)の間にいる時は
理想の成長度と
実際の成長度の感覚が
大きくなるので
一番大変な時期なのかもしれませんね。

しかしその大変な時期を過ぎてしまうと
一転して
実際の成長度合いが急激に伸びていきます。
そこに突入してしまえば
ひと段落といった感じでしょうか。

それまでの期間は
自分の方向性だったり
やり方を疑問に思うかもしれませんが
目的がはっきりしていて
正しい方法で
各ステップを学んでいれば
心配や不安に思うこともないでしょう。

目的によっては
赤い曲線が急上昇する時期も変わってきますが
作物によっても芽の出かたや
成長の仕方は違いますから
全てが同じように成長していきません。

誰かと同じ時期にスタートを切ったとしても
各ステップの達成時期や
成長度合いが変わってきます。

それを念頭において
あなたは自分の目的にあわせ
種まきと水やりをしっかりとやってください。



Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA