諦める決断

先日、Aさんから相談を受けました。
「歌手になりたい」

なるほど
もっと詳しく聴いてみます。

僕「歌手!いいじゃないですか~♪」

Aさん「オヤジは唄が上手くて、全国大会で準優勝だったんで」

僕「それで歌手になりたくなったんですね~」

Aさん「自分は下手だという事はわかってるし、練習もしていかないと・・」

たしかにAさんの歌は
決してうまいとは言えませんが
以前は緊張で、人前で歌う事もできなかったんですが
現在は人前でも歌える勇気を持ち
たまに聴かせてもらってます。



僕「いずれ歌手になるつもりですか?」

Aさん「もう年齢も年齢なんで、今更練習しても・・」

Aさんは40代前半
この先可能性があるのか、ないのか
それはわかりません。

僕「Aさんが努力すれば、今からでも
遅くはないと思いますが
今歌手になっている人達は
努力もしたんでしょうけど
歌手になる素質があったんだと思います。」

Aさん「だよね、今更やってもねぇ
歌って、楽しめればいいのかもしれない。」

僕「そうであれば、諦める事も必要ですよ
これから努力するのであれば
自分が得意な事に時間を使った方が
いいのかもしれませんね」

Aさんは、これからの人生を
どう生きたいのか明確になっていません。

だから
色々な事に可能性を見いだそうとしていますが

まず自分の得意分野、長所を理解して
人生の目的を決める必要がありますね。

適切ではない事柄は
諦めるという選択していますか?



Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA