自己改革コンサルタントが教える、なりたい自分になるためのサイト

色で自己をコントロールできるのか?

色って不思議ですね。
それを知覚する自身の眼や脳があってのことなんですが
その色を見て癒しを感じたり、過去の記憶が蘇るってこともあります。

落ち着いて、くつろげる空間である家にしても
人が本来癒しを感じるアースカラーが主になっていますね。
その空間の中で、個々のオリジナルを演出するアクセントカラーがあるので
一軒一軒の見え方が違ってきます。

さてみなさんは、どのような色に囲まれている時に
安らぎや癒しを感じるでしょうか?

飲食店など、赤が主体となっていますが
こういう暖色系の空間は、体の緊張を和らげる効果があるので
結構長居してしまったりしますね。

一度、過去に目をつぶっていても
身体は色のエネルギーを感じる事ができるっていう記事を書いた事がありますが
視覚のみならず、身体全体で癒しを感じる事ができるので
眼も脳も疲労することなく、長時間くつろげるんでしょう。

例えば、今の自分に必要な「色」を分析し部屋の模様替えをしてみると
毎日身体全体で、その色のエネルギーを感じる事ができるので
その効果は現れると思います。

逆に、今の部屋を見渡してみて
一番占めている割合の多い色ってあるかと思いますが
それはあなたが今までに好きな色だとも言えます。

これをそっくり変えてしまうと
居心地が悪くなり、ストレスになるかもしれないので
休日はこの色の服を着るとか
アクセサリーだけを変化される方がいいのかもしれませんね。
例えばパワーストーンなんかも、そういった意味合いが強いと思います。

周りの環境を少し変化させるだけでも
毎日の生活が楽しくなったりしますからね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

自己啓発書ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA