自己改革コンサルタントが教える、なりたい自分になるためのサイト

自分の長所を職場から見つける事もできます

以前ペルソナについてお話しましたが
これは自分の長所を見つける手段でもあるのかな?なんて思います。

こういう話をすると、色んな事を体験しなければいけないのかな、なんて思ったりしますが
今までの体験だけで十分だと思います。

例えば自分にとても合う職業、適職と言われるものがありますけれど
この仕事をやっていると、本来の自分だって思ったり
とにかく楽しくて、毎日があっという間だったりすると思います。

身体を使った仕事
パソコンを使った仕事
デザインの仕事
職業だけ見ても色々あります。

その中で、自分にとっての適職って
探すのには時間もかかるでしょうけれど
今携わっている仕事の中にも、それは見つけられると思います。

身体を使った仕事でも、その中で細かく段取りをしたり
パソコンで資料を作っている時って楽しかったり

デザイン関係の仕事でも
外に営業に出て、人と会話している時だったり

自分のそういった面っていうのは
本人は意識しないかもしれませんけど、他人から見ると
「この人は、こういう面で向いているな」とか
「営業センスがあるな」ってなるんですよね。

こういうのって
ほんと他人から言葉をかけられて初めて知る長所なんですが
ただ自分が知らないだけで、長所って必ずあると思っています。

僕の場合接客業をしている時
まわりから接客業に向いているよって何度も言われたことがあります。
「あっ、そうなんだ!」って気づきがありましたけれど
僕からすると、楽しい仕事ではないと思っていたので・・・
まぁ、これはこれで一つの長所を知ったということで嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

自己啓発書ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA