相手の立場になる

頭でわかっていても
なかなか他人を理解するって難しいんですよね。

それは他人を見るときに
自分の、独自の考え方で物事を判断してしまうからです。

自分の考え方には限界があります。
それを広げようとするならば
多様な物の見方や考え方を取り入れなければなりません。
自分の枠の限界が広がりませんからね。

今の状況で満足感だよ
そう思っているのであれば、それはそれでかまいませんが
この先、なんの知識も得ず
感情もコントロールできないまま人生を終えるしかありません。

他人を理解する時は、自分がその人の立場になった時に
「どう考えるだろうか、どんな行動をするだろうか」をまず念頭に置き
それに対して何ができるのか、考えることが重要なんです。

それが出来ずに今の自分の状況や、地位感情で他人を動かそうとしたり
変えようとする人が沢山います。
自ら変わろうという意識がない人へは助言は無用です。
自らがそこに気付かなければ自己改革のスタート地点にはたてません。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA