現状を悲観している時の解決法

過去にどんな事をしてきたか


今、なんだか上手くいっていないと感じたり
どうしてこうなってしまったんだろうって
考える事ってありませんか?

誰でも
毎日、楽しく、幸せに暮らしたいと願ってます。
辛く、悲しい日々を送ろうなんて考えてる人はいないはずです。

僕たちは必ず何らかの意思決定をし、行動しています。
その結果が現在の自分です。

過去の意思決定や行動は、今の自分を創った原因というわけです。

現在の自分を悲観している場合は
自分自身に原因となる意思決定や、行動があったはずです。
それがどんなモノだったのか
どんな行動だったのか振り返り

・これからの自分のために
・楽しい毎日のために
・幸せな毎日のために

今、改善する部分があります。
もう過去へは戻れません。 「これからの自分」しかないんです。

明日からの自分のために
これからどんな原因を創る必要があるのか、じっくり考えましょう。


自己改革は変化です。
自己改革を進めていると
「本当の自分じゃない」、「これでいいんだろうか」と。
変化に伴い、葛藤が生じてきます。

しかし この変化を受け入れなければ
変化しようとしなければ
今後のあなたは過去と変わらず同じままです。


本当の自分は一生かけて築き上げる


人生を終える時に
あなたの周りにいる人達が
あなたがどんな人間だったのかを語る言葉が
本当のあなたです。
今の自分は、人生の一部であり、全てではないということを
覚えておいてください。

変化は、自分の枠そのものを広げます。
考え方も広がり、選択肢も増え
行動が変わります。

今まで全て途中で諦めていませんでしたか?

それらをどう変えていきますか?

明日からの自分のためにどう変化をしていくか
少しずつ変えられる事から変えていきます。



Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA