新しい事を始める時には、リスクを理解しておく

リスクとは

一般的には、「ある行動に伴って(あるいは行動しないことによって)
危険に遭う可能性や損をする可能性を意味する概念」

今までの自分を変えていこう
新しい事、新しい行動を始めようと考えた時
必ず「リスク」というものが付いて回ります。

一般的には「損」や「危険」と訳されていますので
リスクと聞くだけで
ネガティブなイメージが湧いてきますが
「取引条件」の様なイメージでは
どうでしょうか?

基本的に、僕たちが何かをする、しないに関わらず
自分だけの有限な貴重な時間を
何に使っているか?どんな事に使っているか?
ということが言えるでしょう。

その有限な時間を
新しい事に使うわけですから
今までやっていた事と入れ替えるということになります。

これが上記で言う「取引条件」です。

新しい事を始めるにあたり
その時間を使ってやっていた事を
あきらめられるか?
あきらめられないか?

有効な時間を捻出するとすれば
当然、娯楽に使っていた時間を
新しいことに回すと思いますが
その娯楽を
あきらめられるか?
新しいことをあきらめるか?ということです。

これが、僕の言う「リスク」であります。

当然、新しい事を始めた時に生じる
未知への不安もリスクに入ると思いますが
一番のリスクは
自分との闘いだということを理解していきましょう。



Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA