幸せな人生を送るには、どうすればいいか?

私たちの人生の永遠のテーマは
「幸せになる」事です。

しかしこの「幸せ」は
人によって様々だということも理解しなければいけませんね。

つまり
あなたには、あなただけの「幸せな人生」があるということです。

それは
暖かい人達に囲まれて生活することかもしれませんし
お金に困らず、好きなモノに囲まれて生活することかもしれません。

または
好きな人とずっと、同じ時間を共有して過ごす人生なのかもしれませんし
大好きな事に、ずっと携わっている人生なのかもしれません。

たまに
ふと、隣の芝生が青く見え
とても羨ましくなりますが
それは、あなたの「求めている幸せ」と
少し共通するものがあるから、羨ましく見えることもあります。

この
自分だけの幸せを求めるにあたって、はっきり自覚しなければいけないのが
「自分の人生」と「他人の人生」は違うということです。

他人をみて羨ましく思う事っていうのは
大概、一瞬だけ味わえる幸せがほとんどです。

そしてあなたは
その一瞬、ひと時の幸せにフォーカスするのではなく
自分が幸せだと感じる事象をまとめてみて
一つの大きな枠として考えていかなければいけません。

大きな枠というのは
健康や、家族、友人などの人間関係、趣味、長所、心といったものです。

生涯健康でいたいから
食べるものにこだわっていたり

人と接するのが好きで
自分よりも、相手の事に時間を使っている事が多い。

周囲を見渡すと
自分の趣味となるものが多い、または、そういうものはすぐに購入していたり
時間を忘れて没頭している。

自分にしかできない長所を生かして
大きな事をしてみたい。

退屈な毎日が嫌いで
いつでも出かけて、心を揺さぶるような映画を観たり
違う町に出かけて、新鮮さを味わうのが好きだったり。

小さな一瞬の幸せだけにフォーカスしていると
あなたの人生の
本当に目指す幸せが、なかなか見えてきません。

その都度、自分の大きな枠が一体何か?を考えていくと
「こんな人生でいいのかな?」とか
「自分は、これでいいんだろうか?」っていう不安も
解消されていくかと思います。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA