周りを変えるか、自分を変えるか

暑い時や寒い時、どうしますか?

扇風機を付けたり、エアコンを入れて
自分に適した温度に設定すると思いますが
この時って
躊躇せず、目的に向かって行動していませんか?

周りの環境が簡単に変わっていけば
自分が快適になることは、すごく簡単です。

しかし
そう簡単に、周りの環境を変えることができないのが現実です。

そのために、少なからず悩み
ストレスを感じて生活しているんではないでしょうか。

特に人間関係においては
考え方などが千差万別ですから
相手を変えて、快適な環境を作ることが
とても難しいのがおわかりだと思います。

では、どうするかといえば
周りの環境を変えることができないので
自らの受け取り方を変えるしかないです。

受け取り方を変えられないと
外の環境を変えたいため、職場を選び直したり
友達を変えてみたり
といった行動になってしまいますね。

この自分の「受け取り方」を変えない限り
今後の人生は
心地の良い環境を探し歩く人生になってしまいます。

悩み、ストレスを抱えた生活を送るわけですね。
今後も、このような場面は多数やってきます。
考えるだけで
人生がつまらないものになりそうです。

そういった人生を送らないためにも
僕達ができることは
「自分でコントロールできる事」
「自分でコントロールできない事」を見極めて
コントロールできるところに集中していくことです。

上記の例で言えば
コントロールできる事は、自分の受け取り方で
コントロールできない事は他人だということです。

コントロールできない事象に
一生懸命になっても
自分が苦しくなって
最終的に、その場所に留まることが困難な状況になります。

その一生懸命に注ぐ力を
自分に向けたほうが
快適な環境を生み出せるわけですね。

変わらない周りをコントロールするのではなく
変えられる「自分」をコントロールしていきましょう。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA