受け身では何も変わらない

自分の人生を
「運命」で決まっているから
結局、何をしても将来一緒でしょ?変わらないでしょ?
って言う人がいますが
受け身の人生では、その通り将来は変わりません。

例えば、毎日部屋で寝ている人が
将来お金持ちにはなれません。

将来金持ちになるのが運命ならば
神様が、玄関前に大金を置いていくに違いない。

しかし、神様が置いてくれた大金を
実際手にして金持ちになった人はいません。

僕達を含めて、この広大な地球
果てのない宇宙が誕生するために
何かしらの「力」の存在はあると思います。
それで僕達が
こうして生きているのは事実です。

例え神様だったり
こうした巨大な「力」の存在があったとしても
僕達へ与えてくれているのは
「原因に対しての結果」だけです。

これは万物に平等に与えられています。
この法則からは抜け出すことができません。

つまり
この法則の中で生活している以上
原因を作ってから、結果が出るという
一連のスパイラルの繰り返しを
僕達は生きています。

金持ちになるという結果は
受け身で待っているだけでは
だめだということです。

金持ちになる結果がでるための
原因、つまり行動を起こさなくては
何も結果が現れないということなんです。

将来どうありたいか
どうなっていたいのか
それを明確にしたうえで、原因を創っていかなければ
あなたの、これからの将来に
希望する結果は現れてきません。

受け身では何も変わりません。
ただ考えて待っているだけでは
「運命」でしょ?
で、あなたの人生は終わってしまいます。

平等に与えられているのは
原因に対する結果です

将来に向けて今何ができるか
どんな原因を創っていけばよいのか
常に摸索してください。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA