人生はスパイラルでできている

人生の内容は
どういったモノで成り立っているんでしょうか?

色々な出来事が起こり
その集大成が人生を形成している

良い事もあれば
悪い事もあります。

その出来事の元を考えると
ある一定の繰り返し

「問題」が起きて、解決の為に手段を「選択」して
「アクション」するという
一連のプロセスを踏んでいますね。

問題が次から次へとやってきて
自分がどういった選択をして
行動したのかで結果も変わってきますが
この一連の流れが人生を創っています。

その人生の中で
「あっ、あの時こうしておけば」という
悪い結果となり、後悔する時もありますし
満足いく結果がでて
自信に繋がっていく時もあります。

どんな選択をして、行動するのかで
人生は枝分かれしてしまということです。

僕たちは毎日
「問題」⇒「選択」⇒「行動」⇒「結果」という
一連のプロセスをループさせていますが

この繰り返しの中で
当然新しい知識も取得して
選択、行動の幅も広がっていくので
最初は小さな渦が、上昇するにしたがって広がっていく
スパイラル(渦巻)のようなイメージが湧きませんか?


上にいくほど
ループは広がっていきますが
それは、自身の可能性が広がっている証拠です。

 

 

それまでに培った知識は莫大なわけで
豊富な選択肢があり
決して制限されず、色んな結果をだせるということです。

社会にでるまでは
限られた枠の中でしか、スパイラルは動けませんでしたが
今のはその枠を飛び出し
このスパイラルを、より大きなモノに
していくことも可能です。

スパイラルが大きくなれば
よりたくさんの経験や体験を得られるので
人生の充実度も、上がっていきますね。

また日常において
このループをいかに効率よく処理できるかっていうのは
日々の、今後の人生の課題なのかもしれません。



Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA