デジタル時計を見て

部屋の
デジタル時計を見て気になったんですが
「5:13」って表示を見る事が
結構多いなって思うんです。

その時間が何を表しているかといえば
僕の誕生日を表していて
その時間帯(am、pm)は起きている時間なので
可能ならば、1日に2回見る事ができると思います。
でも24h表示なので
正確には朝の一回だけですね。

でも毎日見るわけでもなく
1か月に1度か2度なんですけど
自分の中では
ものすごい頻繁に
その偶然を確認しているような気がして
神のお告げ?(笑)とか
勝手に思ってしまってます。

でも今って
どこにいても時間を確認できる状況って
整ってますからね
PCを使っている時も
スマホを使っている時も
常時、時刻は表示されてますから
いやでも表示は見ているんですが

自分に関係のない表示は
当然意識していないので
何時だろうが、関係なくスルーしているんでしょうけど
自分にとって意味ある数字は
どんな時でも確実な記憶として
無意識に定着してるって事でしょうね。

しかし
年に十数回程度、偶然見るだけで
頻繁に見ているつもりになるのは
時間の記憶が呼び起こされる回路を
頻繁に使っているという事なんでしょうか?



Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on GREE
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA