自己改革コンサルタントが教える、なりたい自分になるためのサイト

あなたの「やりがい」を教えてください

仕事のみならず、自分にとってやりがいのある事っていうのは

人生において大切ですね。

 

自己改革コンサルタントの小松です。

 

やりがいのあることをしている時間は、あっという間に過ぎていきます。

そのことだけに意識がとても集中しているので

時間を気にしている余裕が無いんでしょうね(笑)

 

では、自分にとってのやりがいとはなんでしょうか?

 

仕事がやりがいっていう人もいるでしょうし

趣味がやりがいっていう人もいるでしょう。

 

実際にやってみて、自分が集中できる満足のいくモノが、やりがいだと思っています。

それだけをやっていたら時間があっという間に過ぎていたとか

明日も仕事なんだけど就寝時間を過ぎても熱中していたとか。

そういうことって、つまり自分が好きな事なんでしょうね?

 

仕事が好きだって全然いいんです。

仕事だって色々な職種があり、その中で今携わっている仕事が自分にとってのワクワクだったりしますし

ある意味、漫画を読んだりゲームをしたりしている時がやりがいを感じるって事もあります。

 

逆に、自分のやりがいって何だろう?

そんな考えを持つ人もいるでしょう。

 

毎日がマンネリ化していて、帰ってきて寝るだけの生活の中

とてもやりがいを感じる事って難しいと思います。

 

そんな場合

休日はゆっくり休みたいでしょうけれど、色んな体験をしてみて欲しいんです。

 

例えば一時間だけ時間を作って、自分ができそうなものを探してみてください。

 

何か細かいモノを作るのが好きだった人は、プラモデル屋さんとか、女性なら手芸屋さんに足を運んで

ただ眺めるのもいいと思います。

 

生物が昔好きだった人は、ペットショップへいったり

動物園にいってみるのもいいですね。

 

そういう場所へ行ってどうするの?って思うかもしれませんが

まずは五感で色んな体験を増やしていかないと、ほんとの自分のやりがいって見えてこないものなんです。

 

小さい頃を思い出してもらえるとわかると思いますが

とにかく未知のモノに触れ、そこで初めて興味が沸いてくる事ってたくさんあったと思うんです。

 

今僕たちは大人になり

昔みたいに自由な時間は、たいしてありませんね。

そこでやりがいを見つけるためには、昔の経験を呼び起こすのが一番だと思うんです。

 

今から新しい事を始めても、全然いいんですが

なんにしても、お金はかかりますから

やりがいを見るけるまで、そこまでの金銭的な余裕もないとダメですね。

お金の掛からないモノも、探せばあるのかもしれませんけど。

 

そういった意味でも

経験のある中で、少しでも興味があった事を色々やってみると

やりがいって、結構みるかるもんですよ(^^)


人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA